FC2ブログ

朝鮮の歴史の概要

神話時代

中国帝時代に白頭山に降臨した天神の子・桓雄と女の間に生まれた檀君が

平壌城で建国したと記されている。

韓国では檀君即位の年をB.C.2333年とし、それから年を数える「檀君紀元」(檀紀)という紀元も存在する。


箕子朝鮮


(きしちょうせん、? - 紀元前194年

中国を出自とする中国人箕子が建国したとされる朝鮮の伝説的な古代国家。『三国志』魏志書、『魏略逸文などに具体的な記述がある。現在の韓国では後世の創作として否定しているが、中国では実在したと考えられている。


三韓

馬韓・辰韓・弁韓の時代は楽浪郡が北を支配している。
これが0年から3世紀あたり。

新羅と百済と高句麗ができる。
高句麗などは隋の侵攻を二回も防いだ。
たいへんなものだ。だが
民族的には満州に属するだろうと思う。

新羅

やがて
新羅が統一する。
663年の白村江の戦いのあたりからだ。

高麗

918年~1392年

そのあとが
高麗

李氏朝鮮

1392年~1910年

そして
李氏朝鮮
末期には大韓帝国となり
その後
日本の合併する。

第二次大戦後

その後
朝鮮戦争があり
朝鮮民主主義人民共和国と大韓民国となり
今日に至る。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR