FC2ブログ

朝鮮の古代地図から読み解く古代東アジア

古代東アジアの地図をいろいろ物色していたら

韓国の教科書であると紹介されていました。

ほんとうに教科書かどうかは知らないのですが

いずれにしてもこんな地図が存在しています。


大百済帝国

火星地図かと思いました。


「大百済帝国」だそうです。奈良百済とはもちろん百済の植民地である倭国のことです。

よく見ると外百済というのもあって、中国の沿岸部、南朝の首都建業(建康)まで外百済ですから、いわゆる南朝である、東晋、宋、斎、梁、陳も百済が作った国ということになり、そこで生まれた六朝文化も百済の文化ということになり、もしかしたら、陶淵明も百済人ですとなっているかもしれない。


大新羅帝国

木星地図かと思いました。


統一新羅の版図です。

日本列島も新羅色です。白村江の戦いの後、新羅は日本を占領していたという説になっているのだろうか?

その辺わからないのですが、特筆すべきは、まるでモンゴル帝国、いやのちの世のロシア帝国のような広大な領土をもっていて、今のチベットまで新羅になっていて、唐などは新羅に囲まれた弱小国のように描かれている。

唐とシルクロードをつなぐ道はすべて新羅が押さえています。

もしかしたらチベット仏教や密教は新羅が作ったと書かれているかもしれない。そして唐のシルクロード交易はすべて新羅人が行っていたとか。そして匈奴の地域もすべて新羅の領土になっているということは、匈奴は新羅だということになります。


するとかつてローマ帝国を滅亡の間際に追い詰めたフン族(東方に移った匈奴)も漢や唐を苦しめ、西晋を滅亡させた匈奴たち北方の民族も実は朝鮮民族のことであり、つまり、朝鮮民族は仏教の柱を作り、シルクロード交易を担い、時々中国を滅亡させ、脅威を与え、ローマ帝国まで陥落させようとした民族であると主張してるのだろうか。


三韓時代の真実 倭の五王の時代


中国の王朝がない!!

黄土色の大高句麗帝国!

そして最初の百済帝国が青色になっていて中国の

南朝と日本の大半は百済であり、

出雲から越は新羅であり、

緑色の北部九州は加羅(任那)である。

そんな風になっています。


これが倭の五王の時代についての韓国の教科書?だとすると

その場合、倭の五王とはいったい誰なのか?

百済の王は別に存在するから、加羅の王なのだろうか?


それにしても戦争中の大日本帝国の領土に似ている。


大高麗帝国

66d481cc.jpg 

これはモンゴル帝国に滅ぼされた高麗の地図です。やはり日本は高麗の植民地。まあ朝貢国とでもなっているのかもしれません。鎌倉幕府が高麗に朝貢していたとは知りませんでした。

宋は南宋でしょうね。満州民族の金にやられて宋は南に逃げます。そこで南宋を作ります。


すると金という中国を征服した満州民族は実は高麗のことであり、朝鮮民族はこの時代でもやはり中国に決定的打撃を与えた強力な民族となっているのだろうか?

金という国が存在しない。

このあとすべてはモンゴル帝国の支配下に入るのですが、この時は高麗の天下だったようです。

そして今日、中国の黄海と呼ばれる海を東海と表記しています。日本海を東海と言ってたのではなかったのだろうか?

どこもかしこも東海なのだろうか?


以上、本当に教科書の写真なのだろうか?まさかとは思うがいずれにしてもこういう地図は実在するらしい。


世界に躍進する朝鮮帝国 


壮大です。オスマントルコ帝国の領域が西高句麗になっていることから、東ローマ帝国をほろぼしオーストリア帝国を滅亡の一歩手前に追い込んだトルコ族とは高句麗人のことだった。そしてエジプトやアラビアの文明は新羅が作っている。

ペルーは百済が作り、アラスカにまで高句麗は進出している。

この地図はいったいなんだろうか?


世界文明の始祖 朝鮮


ヒマラヤで生まれた朝鮮民族は世界に散らばりました。

メソポタミア文明、インダス文明、黄河文明、エジプト文明を作り、主流派は朝鮮半島に入っていきました。

というような構図のように感じます。


未来の極東図


中国は分裂し、日本は植民地になっている。

チベットやウイグルや外モンゴル自治区が独立しているのは誠に良いことだと思います。チャイナはかつての夏や殷の時代くらいの規模になっている。しかしなぜ、コリアが上海をはじめ沿岸部を領有しているのだろうか?そんなに黄海沿岸部は朝鮮であるという意識が実は強いのだろうか?

そして黒竜江以北、かつて清がロシアにネルチンスク条約で割譲させられた地をなぜか朝鮮が取っていてサハリンまで保有している。


番外編 キリスト朝鮮人説

このような絵にどれほどの影響があるのかは謎ですが、テレビでもローマ法王庁が激怒したのですと報じられていたから、割とメジャーに流布したのではないでしょうか。 



このようなことは、勝手にいくらでも言えることではありますが、しかしキリスト教の世界ではこんなことは許されないでしょう。

エルサレムやベツレヘムは聖地、あるいは聖なる地であり、実在のイエスの事績の地は、巡礼の対象ですから、これだとソウルにローマ法が巡礼しなくてはならない、などというような主張が行われるかもしれません。


「キリスト朝鮮人説」「エルサレムは朝鮮半島説」ですね。

かつて

「キリスト宇宙人説」というのがありましたが。


円盤にさらわれた人が金星でイエスキリストに会い、地球でのミッションについて談話を交わしたとありました。

まあ、言ったもん勝ちかもしれません。


 

檀君神話 韓国建国神話


檀君神話 韓国建国神話です。簡単に言うとクマが先祖なんだそうです。だから熊野という日本の地名はすべて朝鮮発だそうですが、まあ、これは、まじめな研究対象になっています。熊=クマ=カミとなったのだとか。


邪馬台国とは無関係の古代朝鮮帝国の話でした。

にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ

にほんブログ村

古代東アジアは東夷伝の研究が主流になるのでしょうか。倭人伝以外の東夷伝は軍事レポートのように各国の国境と首都について位置と距離が刻銘に書かれています。それ以外には朝鮮の史書や高句麗好太王の碑などが研究が進むことが楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

囲炉裏端

"o(-_-;*) ウゥム…
朝鮮民族って、すごい!ですね。(**。>〇<**)ブハッッッッッッッ
(哀ノω`)゚+.゚゚+.゚

と、笑ってばかりでは・・・
噓に嘘を重ねて、核ミサイル開発のこの民族。また、
数年前「2000年前から・・・」。数年後「島があり実効支配していから・・・」などとのお国も。さらに、
XXXXファーストと唯我独尊への傾向・・・
このような国際情勢の現況を顧みず揚げ足取りに明け暮れ国会空転1年半、ここに加担するかのように世論を煽るマスコミが蔓延る我が国。
非公開コメント

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR