FC2ブログ

ヤマト=邪馬台国

邪馬台国


 


ヤマトだろうか?


 


単純に。


 


そうであるとどうなるのかというのを考えてみたい。


まず不弥国の場所である。門司あたりになるのではないか。


 


南が東になる。


そうすると門司あたりから20日かけて出雲=投馬国


門司から10日で安芸あたり。そこから歩いて一か月で奈良。



そしてここからが肝心だけども。


奈良が伊都国をおくということになります。一大卒を。


はるか北九州の伊都国に軍団をおいて九州を支配するのである。


ということは3世紀にはすでに奈良から西はヤマトということになるではないか。



この伊都国を奈良からコントロールしたというのである。


それはありなのだろうか?


邪馬台国問題の隠れたネックであると思う


 


纒向には吉備も出雲も越も東海も集まっている。


纒向が伊都国を支配しているのだろうか。


そうすると西日本はすでにヤマトだな。


だから倭人伝には邪馬台国=ヤマト国と記載されたのだろうか。


 


すると倭国大乱というのは西日本全域の戦いとなる。丹後、出雲、畿内、伊勢尾張、九州、吉備がプレーヤーなのだろう。







そうなるとである。




 


これらの広域の範囲が


逆算すると1世紀くらいから一つの交易世界だと言えるのではないか。


そうるすと、


その卑弥呼の前の200年くらいの歴史が記紀のなかの神話ということになる。


 


それはそれで面白い世界観であり、探求が楽しいと思うのである。

スポンサーリンク

コメント

作者

Unknown
無理だろうと思う。
邪馬台国畿内説

呆旁搖

Unknown
そうですね。
邪馬台国畿内説は無理だと思います。

これとは別に、九州と近畿辺りとの「地名の類似」は無視できない。よく言われる甘木朝倉周辺と大和の類似地名の他、紀ノ川上流(東行)≒40キロメートル橋本市辺りは「伊都」だったとことも、「東南陸行五百里、到伊都國」の記述と≒符号し、気にはなる。(伝の伊都国とは露程にも考えてはいない)
この時代の両地域に何があったのだろうか?

呆旁搖

ただ単に
紀ノ川と御笠川を重ねて眺めると、概ね
伊都≒筑紫野、大和≒飯塚・嘉麻、琵琶湖≒周防灘。

作者

Unknown
それは面白い。
おとといも飯塚に行ってきました。福岡平野よりも奥まった農地でここが邪馬台国と言ってもいいくらに雰囲気でしたよ。
非公開コメント

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR