FC2ブログ

畿内の大遺跡

何回か伊勢遺跡や唐子遺跡を見てきました。


ちょうど邪馬台国のときにはまるマキムク遺跡がその集大成のように現れるのですね。


それは土器の分布と周辺の国々の配置でみると



















































搬入土器の出身地割合
伊勢・東海系49%R30.pngR10.pngR05.pngR03.pngR01.png
北陸・山陰系17%B10.pngB05.pngB01.pngB01.png
河内系10%Y10.png
吉備系7%G05.pngG01.pngG01.png
近江系5%G05.png
関東系5%G05.png
播磨系3%G03.png
西部瀬戸内海系3%G03.png
紀伊系1%G01.png


この遺跡には居住地がありません。



祭儀都市であったのだと思われます。



この箸墓古墳が最古の前方後円墳という説もありしかも卑弥呼の墓だと。



この辺の奈良盆地の風景は福岡県の飯塚盆地や筑紫平野などにそっくりです。


というか日本の山と平野の風景はどこも似てますね。



前方後円墳発祥の地





 

箸墓古墳



遺跡内に所在する箸墓古墳は、一般的に、定型化した前方後円墳の始まりとして理解されている。一方で寺沢薫は、纒向石塚古墳など箸墓古墳に先立つ纒向古墳群に属する墳丘墓を「纒向型前方後円墳」の概念を用いて捉え、これらを出現期古墳に位置づけている[10]。いずれにせよ、近年においては纒向遺跡一帯は前方後円墳発祥の地としてみなされることが多い。



 


さてだからといってここが邪馬台国だと思っていないのです。




邪馬台国とラーメンは九州です。



邪馬台国は


伊都国の南、筑紫平野です。


も同じ時期にマキムク遺跡があり、広範囲の列島勢力が集結していた。


ということは逆に言えば邪馬台国以外は、みなマキムクに参加していて邪馬台国は孤立していた。


だからこそ魏に支援を求めたのではないかと思います。


考えてもみてほしい。


マキムクの奈良盆地が邪馬台国ならばここは伊勢尾張も、丹後も越も出雲も吉備も参加しているのです。


こんな大国に対抗できるクナ国など存在しません。


これだけ集まったら東方以外のほぼすべての日本です。


中には関東東国がクナ国という人もいますが、脅威になることはないでしょう。


そうすると、九州の邪馬台国が浮いていた。倭の代表を奴国いらいやっていたが、


この卑弥呼の時点で傍流になっていたということです。



背振から福岡平野を見る。


九州説だからといってマキムク遺跡は無視できない。


吉野ヶ里遺跡はしかしあのクラスのものは畿内から丹後にごろごろありそうです。



奴国はさすがに九州です。博多湾から宗像にかけてあったのではないか?


そこからの列島の展開ですね。


九州と畿内の関係性のようなことを考えていきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

神墓学者

遺跡
考古学は結局遺跡で動きますよね。類推や想像や仮説が掘り当てるのですが、出てこないと先にすすまない。九州邪馬台国になるには、吉野ヶ里では弱い。伊勢遺跡クラスのものが筑紫平野ででないことには。もし出たら即邪馬台国かも。親魏倭王の印まで見つかるかもしれませんね。

作者

Unknown
吉野ヶ里とか荒神谷遺跡とか、今のマキムクとか、それなりに一定年数ごとに発見されてますよね。
ということは次は糸島あたりで大集落か。伊都国の一大卒跡とか
そして朝倉あたりで卑弥呼の宮殿ですね。
非公開コメント

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR