FC2ブログ
  • 東夷伝によると高句麗 3万戸東沃沮 5000戸藏貌(わいはく)2万戸韓 には全部で五十余国がある。大きな国は一万余家、小さな国は数千家で、全部を合わせると馬韓 10万戸そして弁韓・辰韓合計 5万戸倭に邪馬台国7万戸、投馬国5万戸、奴国2万戸、3カ国の合計14万戸で周辺の合計で15万戸。そして邪馬台国勢力以外の倭国も考えると東夷伝の他の国々に比べて戸数が多すぎるという意見がありますが、馬韓・辰韓・弁韓合計で15万... 続きを読む
  • 漢から金印をもらったわけですが、その日本側の出港の場所はどこでしょうか?倭王スイショウの使者はどこから旅だったか?107年の時の出港地もまつろ国でしょうか?それが唐津湾でしょうか?奴國は博多湾岸を比定する人がおおい。そして志賀島で金印が見つかった。志賀島は古来、半島大陸への渡海の基地だった。そして全国の綿津見神社の総本山があります。綿津見は海神、渡海とも書けます。対馬海峡の最大のキーポイントの場所の... 続きを読む
  • 古田武彦先生の話に感想を書きこみました 韓伝を見ますと(長いので大文字のところをキーに読んでみてください)辰韓の王様のことは書かれている、辰韓の王様は辰王でございます。これもいろいろな問題があるのですが、いまは省略します。そして、弁韓にも十二の国にまた王がいるというふうに書かれています。これも何という王か名前は書いてありませんが、やはり王がいると書いてある。 ところが不思議なことに、馬韓については王... 続きを読む
  • 神話時代中国の堯帝時代に白頭山に降臨した天神の子・桓雄と熊女の間に生まれた檀君が平壌城で建国したと記されている。韓国では檀君即位の年をB.C.2333年とし、それから年を数える「檀君紀元」(檀紀)という紀元も存在する。箕子朝鮮(きしちょうせん、? - 紀元前194年)中国の殷を出自とする中国人の箕子が建国したとされる朝鮮の伝説的な古代国家。『三国志』魏志書、『魏略』逸文などに具体的な記述がある。現在の韓国... 続きを読む
  • 私の邪馬台国探求のはじまり私はそれほど邪馬台国に興味があったのではない。古田武彦さんの本を読んで面白いと思った程度である。とことがあるときたまたま暇つぶしに魏志倭人伝の帯方郡から倭への行程を読みながら都度グーグルアースで追ってみたらこれがとても面白かったそれが私の邪馬台国事始めだったそのときの地図はこんな感じであるつまり帯方郡の目線で帯方郡から倭に向かって進む地図にして考えたのである陳寿にしてもこ... 続きを読む

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR