FC2ブログ
  • 先代旧事記を復権させよう。これは偽書ということになっていて、資料的価値なしというのがいわゆる通説です。ウイキペディアにはこう記されています。「  先代旧事本紀』(せんだいくじほんぎ、先代舊事本紀)は、日本の史書であり、神道における神典である。『旧事紀』(くじき)、『旧事本紀』(くじほんぎ)ともいう。全10巻からなり、天地開闢から推古天皇までの歴史が記述されている。序文に聖徳太子、蘇我馬子らが著したと... 続きを読む
  • 縄文1万年は黒曜石経済であり軍事力もつまりは武器も、黒曜石だったでしょう。諏訪などは12000年くらい前から2000年くらい前まで本当に1万年継続した集落密集地でした。世界的にそんな例は諏訪湖周辺だけでしょう。こういう火山岩を人々は今のダイヤや鉄やウランのように求めた。武器にもなる。矢じりは黒曜石です。したがってくに的な団体は黒曜石をもつことが前提条件である。こんな装飾品にもなる。 そして国内に2か所、... 続きを読む
  • 三内丸山遺跡について約5500年前~4000年前の時代だから紀元前3500年から紀元前2000年までの1500年もの長期間継続した集落です。黄河文明と同じくらい古い。そして稲作ではないものの植物栽培をして食料確保をしていました。Wikipediaより遺跡から出土した栗をDNA鑑定したところ、それが栽培されていたものであることなども分かり、多数の堅果類(クリ・クルミ・トチなど)の殻、→この類で人体に必要な栄養がほとんど... 続きを読む
  • 邪馬台国についてよくある勘違いというか、スルーされてしまっていることがあります。そのうちの一つ魏志倭人伝は帯方郡から邪馬台国へのルートを書いていないし書こうともしていない 魏志倭人伝を読むことなく、研究本的な二次的資料を読むと、もう倭人伝には邪馬台国へのルートが書かれているような論調になっています。さらにすごいものになると、魏の使いが実際に邪馬台国へ到着した道のりそのものを書いたというのもあり... 続きを読む
  • 九州から南に20日も海を渡れば沖縄くらいに行きます。そしてそこから十日で台湾です。沖縄までは有視界航路なのですね。実際にはもっと合理的な海路や流されたりもするでしょうけど、基本的にいつも50キロ以内に島がある海路です。 倭人伝の通りに博多湾あたりから南に下るとすれば投馬国は沖縄、邪馬台国は台湾となります。まあそんなことはないと思いますが、しかし呉にとってはそれがもし万一本当だったらおおごとです。... 続きを読む
  • 邪馬台国への、行きと帰りで、道が違ったのではないだろうか? 海の民である倭人は、博多湾から半島に向かうときは博多湾から出発するが有明海から帯方郡に向かうときは、当然有明海から直接出発する。投馬国5万戸と邪馬台国7万戸、その両方に使者が訪れるのならばその両方がゴール。なのではないかそして帯方郡までどうやって帰ったかまで実は書いていた。「南投馬国に至る」 でゴールです。そしてさりげなく簡潔に帰路を書... 続きを読む
  • 日本の世界史教育は世界一ではないかと思います。わたしたちは普通にヨーロッパやアラビア、インドや中国の大まかな事績を知っています。中国についてはしかし、殷や周、秦、漢や隋、唐や宋や元や明など。古代から中世の中国について統一王朝については割と頭に残りますが、一時代を築いた王朝が滅びたあとの混乱期については頭に残らないのではないかと思います。周の終わりが春秋戦国というのは、まあこの頃に諸子百家などが活躍... 続きを読む
  • 出雲に大国主という役職があったと思います。それはつまり王という意味です。大国主=王大国の主なのだから王でしょうね。そして事代主は神主。それも大神主ではないかとふと思いました。国譲りに際して大国主は子供の事代主に意見を聞いたのではなく巫女の事代主に神託を聞いたのではないかと想像してみました。【事代主神】    出雲神話の神。大国主命の子。国譲りに際して父に国土の献上を勧めた。そうすると大神主=... 続きを読む
  • グーグルアースで南九州を見てみました。これは津軽海峡閑話休題:これは鹿児島湾。なんだかとてもにてますね。北と南。 これは単に地理的外観の感想です。鹿児島は海に向かって意識が開いている。北欧がフィヨルドによって日常的に海につながっていたから遠洋航海ができたという考え方がります。そうすると深く湾が入り込むこの立地では、そこを抜けて、奄美諸島、沖縄諸島へと常につながっていたと思います。そして九州より... 続きを読む
  • 魏志倭人伝には邪馬台国は7万戸、奴国は2万戸、投馬国は5万戸。とあります。同時期の韓の一戸当たりの人数は4人ほどだったとか。同じであれば、邪馬台国の人口は戸数×4人として約30万人。近隣の奴国も8万人として合わせて35万人くらいはいる。投馬国は5万×4で20万人。この世界はこまごま併せて60万人くらいがいたということではないか?まあそうなります。この他に狗奴国があるし、おそらくはこの中には信州以東は入っていない。... 続きを読む

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR