FC2ブログ
  • タロットカードというと人によってイメージも様々だと思います。恋愛 試験 健康 商売の先行きをドキドキしながら占うものだったり一方ただの迷信、トランブ遊びと切り捨てられたり。かつてレーガン大統領がホワイトハウスでタロットをやっていたという話もありましたねまっ、その辺は個人的な領域です。ちなみに私自身は当たるも八卦当たらぬも八卦というスタンスです。 今日はタロットカードが占いとしていかに当たるかと... 続きを読む
  • たまには邪馬台国を離れて、ぜんぜん違うことを書いてみます。システム手帳ブームというものがあったと思う ひところシステム手帳なるものが爆発的に売れてました。(今もありますけど!)1980年代の半ばから2000年代半ばくらいの20年間が最盛期だったと思います。その20年間、手帳の枠を超えた存在としてシステム手帳はデンと文具コーナーに鎮座してたように思います。バブルのころには革張りのファイロファックス(システム... 続きを読む
  • やすいゆたかさん 第一回一身で神差し替えの罪を贖い、日本国誕生聖徳太子が神話の神様を差し替えたことで日本という国が誕生した⇒「神差し替え」とはなんでしょうか?  実は物騒な問題提起なんです。  本当の日本の皇祖神はアマテラスではなく  本当の主神はアマテラスではなかった。  別の神様だったというのが  やすいさんの説です。そこらへんの当時の事情です 『憲法十七條』の意義で話し合いのルールを示し... 続きを読む
  • 神武東征の謎の一つに最初の頃宇佐の次に遠賀川の河口である岡田宮に行ったことがあります。  安芸=広島に7年もいるのですから岡田宮に行かず最初から宇佐から安芸に行けばいいわけですね。わざわざ関門海峡という難所を越えて岡田宮=遠賀川河口のゾーンに行くのはこれは不自然極まりない。軍団を募って合流するために行ったという話があります⇒その場合、やはり安芸に7年、吉備に8年はおかしいですねこの頃周... 続きを読む
  • 最近SNSで友人とこんな話をしました。自分どうやら卑弥呼即位前の倭国大乱って、時代的に、神武の河内上陸、奈良盆地侵攻のことではないかと思えてきました。それで、戦乱を収めるために、ヒメタタライスズヨリヒメのもと、神武も含めて従ったと。   ただやはり、その死後1000人以上が死ぬ騒乱が起こったというのがなんの事件をさすか該当がないような気がします。 やはり邪馬台国は九州のできごとかもしれ... 続きを読む
  • 神功皇后は4世紀の人という説が強い。それは応神天皇がおよそ390年頃に即位したからだと言われているからですね。そのお母さんなのだから当然4世紀の人になるわけです。さて、神功皇后が卑弥呼ならすべてがドンピシャです。 独身  仲哀天皇が死んでからはずっと独身鬼道で人を惑わす   そもそも神功皇后に神が乗り移って仲哀天皇は死にました 倭へのルートはふみ国までが詳しくあとはおおざっぱ         ... 続きを読む

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR