FC2ブログ
  • 阿蘇にある神社です。 応神天皇が熊本に逃げたという話で思い出すのはこんな話です。 神功皇后はヤマトから筑紫の邪馬台国を滅ぼしに来ました。そしてタブラツ姫=卑弥呼を殺して邪馬台国を征服しました。その後残存勢力がいる半島に行き、邪馬台国の半島勢力も屈服させました。 しかしタブラツ姫は魏から親魏倭王の称号をもらっていたから神功皇后は親魏倭王を殺したとは対外的には言えずタブラツ姫の宗女であり、... 続きを読む
  • 邪馬台国は考古学的に解明されてないから、議論しても無駄だ。 100人中、99人から嫌われるひとの言うことは違う。ちなみにその一人の支持者は本人である。 その人のいうことに付き合えば1970年代までは出雲神話の出雲に古代文化などなく筑紫平野にはおおきな集落はないとなる。 思考回路がおかしいさ... 続きを読む
  • 蘇我入鹿が聖徳太子だった 神功皇后がトヨである 応神天皇が神武天皇である 以上受け売り 宇佐は辰韓亡命中国人の国だった。 太宰府が伊都国だった 纏向遺跡は狗奴国の首都である 伊勢遺跡は近江の寄り集まりで、西日本全域ではない 九州北岸と九州南岸の連合王国が邪馬台国である帯方郡と呉をそれぞれ向いていた 高天原は対馬と壱岐である。壱岐が皇室発祥の地である 越が倭最... 続きを読む
  • 一番良いのは 知識も見識もあって、想像力があり、どんな意見にも耳を傾ける それからこんなのもいい 知識はないけど、発想が面白くて豊か。 知識はないけど見識があって真摯さを感じる 人の話に耳を傾けるはっきり言って嫌な奴 自分の知ったこと考えとちがうと人を攻撃する自分の知ったこと考えたことのみが絶対の真実と思って振る舞う人人の揚げ足をとるだけで意見を言わない学者づらしてただの馬... 続きを読む

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR