FC2ブログ
  • ベネチア共和国ベネチア共和国は今のベネチアに本拠地をもちローマ帝国の都コンスタンティノープルとの交易を独占し圧倒的な富を得ていました。450年ごろから始まりナポレオンに滅ぼされるまで1400年くらい続いた驚異の国ですねベネチアはコンスタンティノープルへの海路確保のためにクレタ島 コルフ島そしてアドリア海沿岸地域に港をいくつももっていました大英帝国スペイんもポルトガルもそうですが大英帝国が植民地の典型です広... 続きを読む
  • 呉の孫権は、東の海上にある夷州と亶州を征服しようとして水軍を送り込んだが敗北した。亶州は秦の徐福が住み着いてその子孫が暮らし、住民は会稽郡東冶県に時々は交易に来ていたという。夷州は台湾説・沖縄説・日本説があり、亶州は海南島説・ルソン島説・沖縄説・種子島説・日本説・済州島説がある。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%B5%B7%E7%B5%8C『山海経』(せんがいきょう、山海經、拼音: Shān Hǎi Jīng)... 続きを読む
  • 山口県下関市の綾羅木遺跡に行ってきました。弥生の貴重な遺跡です。土笛の音色山口県下関市の綾羅木遺跡の立地が語るもの九州から関門海峡を越えて下関。ここに綾羅木遺跡があります。この立地は弥生時代において、半島や大陸に近くまた出雲や丹波と海でつながる好立地であるのが地図から一目でわかります江戸期には下関をもつ長州藩は貿易で巨万の富を蓄え維新の原動力になりましたが瀬戸内海も日本海も同時にかかわれる素晴らし... 続きを読む
  • 外延領域首長への印綬の下賜例滇王之印紀元前200年の白登山の戦いで包囲を脱した前漢劉邦から匈奴冒頓単于に匈奴単于璽が供された。紀元前109年、滇王、前漢武帝より、金印「滇王之印(中国語版)」を授かる。57年、委奴国王、後漢の都・洛陽で初代皇帝・光武帝から金印「漢委奴国王印」を授かる(『後漢書』倭伝 「建武中元二年、倭奴国奉貢朝賀、使人自称大夫、倭国之極南界也。光武賜以印綬」)。133年、鮮卑撃破の功で南匈奴... 続きを読む
  • https://angouyamanoue.sakura.ne.jp/1-3-3.htmより安本美典さんの数理歴史学批判奈良時代は奈良7代70年と言われているように、天皇1代の平均在位年数が約10年なんです。1代平均約10年と仮定して遡っていきますと、神武天皇の時代は280年か290年頃になる。一方、『古事記』『日本書紀』ともに神武天皇より5代前に天照大神がいたと言っている。すると、天照大神の時代は240年前後にあたり、ちょうど「魏志倭人伝」... 続きを読む

古荘英雄

一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

スポンサードリンク

プロフィール

古荘英雄

Author:古荘英雄
一人灯のもとで古代史を紐解き探求しています。
魏志倭人伝、日本書記、古事記をもとに考えたこと、語りあったことなど
徒然に記します。

ブログ村ランキング参加中

ブログ村古代史ランキング参加中

PVランキング参加中

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR